うちまきっ子 本文へジャンプ

7、8月のうちまきっ子

うちまきっ子の日々の様子を紹介します

8月30日 家庭科自由研究
 5年生が家庭科室でなしを使った実験を行いました。様々な料理に梨を加えて味や香り、歯ごたえがどうなるか研究しました。先生たちにも実験のデータをとるために声をかけていました。
 「肉を焼く前に梨につけるとどうなるか」という比較実験でした。実際に食べてみると梨につけたお肉は大変柔らかくびっくりしました。素敵な発表になりそうです。

7月19日 第1学期 終業式
 今日の終業式を持って、平成25年度の1学期が終了となります。明日から長い夏休みに入ります。校長先生や武田先生が話をしていましたが、交通事故や事件に気をつけるとともに、規則正しい生活を行い充実した夏休みにしてください。

7月17日 6年1組 特別授業
 今日は開校記念児童集会もありましたが、そちらの方は「校長室の窓」をご覧ください。
 1時間目に6年1組の子どもたちがパソコン室で特別授業を受けました。先生はなんと校長先生です。戦国時代の武将について映像を見ながら学習しました。ゲーム等でなじみの武将も出てきてとても楽しい授業でした。

7月16日 6年生学年対抗リレー
 1時間目の涼しい時間に行いました。2週間前に子どもたちに告知をしたところ、どのクラスも意欲的に取り組んでいました。今日も大変盛り上がり、クラスの団結が深まっていたと思います。
 結果は1回戦 1位・・・2組 2位・・・1組 3位・・・3組
      2回戦 1位・・・3組 2位・・・1組 3位・・・2組でした。また一ついい思い出になったのではないでしょうか。写真は後日掲載予定です。

7月12日 5年生 市内音楽会オーディション
 昨日の話ですが、10月下旬に行われる市内音楽会の出場クラスを決めるオーディションを行いました。課題曲は「シング シング シング」の合奏です。この日を迎えるために子どもたちは6月から練習に励んでいました。時には朝登校してからすぐに教室から練習をしている鍵盤ハーモニカの音が聞こえてきました。本番では練習の成果を発揮し、どのクラスもすばらしい演奏をしていました。そして、今日出場クラスの発表が体育館で行われました。出場するのは5年3組です。本番にむかってこれからもがんばってください。

7月11日 ミストシャワー取り付け
 今日は4年生の自転車講習がありました。詳しくは校長先生のページをご覧ください。
 そして、本校にも再びミストシャワーを取り付けました。冷たくて気持ちのいいシャワーに子どもたちは歓声を上げていました。今後暑い日が続くとの予報もあります。外の活動など十分に気をつけて行っていきます。

7月10日 ミニバイキング給食
 いつもの給食にアクセント。児童の「食を選択する力」を養うことを目的に行いました。唐揚げとイカフライを自分の食べられる量にしたり、デザートのゼリーを青リンゴかピーチから選択したりしました。唐揚げもイカフライも子どもたちの好きな物なので多くの児童が2個食べていました。いつもより数も多くあったので子どもたちはとても満足していました。

7月10日 表彰朝会
 朝行事として体育館で行いました。今回は硬筆展、読書1万ページ、読書月間の表彰でした。たくさんの児童が壇上に上がり校長先生から賞状をもらいました。読書月間の表彰では6年生から大変気持ちのよい返事がありました。内牧小の手本として立派な態度でした。

7月9日 6年生 家庭科
 「暑い季節を快適に」という単元を行っています。暑い季節をどのように過ごすとよいか、服装や部屋の換気について学習しました。今日はそのしめくくりとして洗濯(手洗い)の授業を行いました。汚れた軍手を水でどのようにして落とすのか先生の話を聞きながら取り組んでいました。これで6年生として炊事、洗濯ができるようになりました。もうすぐ夏休みです。学校で学習したことを生かして、家族の一員としてたくさんお手伝いをしてほしいです。

7月8日 教育支援学校担当訪問
 埼玉県東部教育事務所、春日部市教育委員会から指導主事をお招きし、本校の授業の様子や研究の取り組みについて参観いただき、指導をいただきました。5時間目には6年2組で食育による研究授業を行いました。暑い中でしたが、子どもたちはとても意欲的に活動していました。今回の指導を生かし、今後の授業を行っていきます。

7月5日 糸のこドライブ!
 5年生の図工では木材を扱った学習を行っています。初めて使う糸のこを使って1枚の板を思いのままに切っていきます。切った形からどんな作品になるのか今から楽しみです!

7月4日 通学班お弁当交流給食
 本校の食育企画です。おにぎりとおかす2品(主菜と副菜)を自分たちで作って、外で食べました。通学班で食べるのは今回が初めてです。毎日一緒に登校してくるので、和気藹々としていました。子どもたちは朝から自分はこれを作ってきたなどお弁当について話をしていました。もちろん教職員もお弁当です。
 給食の後は、計画委員による集会活動「内牧○×クイズ」を行いました。とても盛り上がっていました。
 2学期にお弁当給食がもう一度ありますので、今回よりも更にレベルアップしたお弁当ができそうです。

7月3日 全校朝会
 本校はまもなく140周年を迎えます。今日の校長先生の話は内牧小140年の歩みでした。内牧小初めての校舎、初代校長先生など明治時代から伝わる内牧小の歩みを教えてくれました。
 生徒指導の話は「相手の話をしっかり聞き、はっきり話そう」でした。特別に6年生にも手伝ってもらい、話を聞いてもらえない人の気持ち、言葉のキャッチボールについて教えてくれました。とても分かりやすい話で、1年生から6年生まで話を聞くことや話すことの大切さに気づいたと思います。

7月2日 6年生理科実験
 今、6年生は植物について学習しています。今日2組では植物を日光に当てるとでんぷんは作られるのかという実験を行いました。先週は雨や曇りでまったくできなかったので他にもいろいろな実験を行いました。
 でんぷん実験では、たたき染めを行いました。結果は多少見づらかったり、うまくいかないのもありましたが、日光に当てるとでんぷんが作られることが分かりました。

7月1日 林間学校に向けて
            (キャンプファイヤー練習)
7月に入りいよいよ林間学校が間近に迫ってきました。林間学校1日目で行う予定のキャンプファイヤーの練習も今日から本格的に始まりました。本日の練習では一通りの流れを確認し、いくつかダンスを踊りました。5年生のほとんどがおそらく初めて踊る「マイムマイムマイム」や「ジェンカ」でしたが、みんなコツをつかむと上手に楽しく踊ることができました。本番が今からとても楽しみですね。