うちまきっ子 本文へジャンプ

3月のうちまきっ子

うちまきっ子の日々の様子を紹介します

3月28日 春うらら
 ふと中庭にある草花の様子を見てみると、桜や梅、水仙といったこの時期を代表する美しい花々が咲いていました。ここ数日とても暖かい日が続きますが、入学式を考えると校庭の桜の木にはもう少しがまんしてもらいたいものですね。
 お時間があれば、地域の皆様も春探しに出かけてみてはいかがでしょうか?


3月26日 修了式 
 今日は雨の予報だったにもかかわらず、なんとか天気ももちこたえてくれた中、平成25年度修了式が行われました。各学年の代表者が校長先生から修了証を頂き、壇上で立派に受けとる姿にはこの一年間の成長が見られ、顔には頼もしさがあふれていました。
 校長先生からは、新年度に向けたお話がありました。どの子もしっかりと目を見てお話を聞くことができていたり、黙礼をそろえてできたりしていました。 また、児童代表の言葉を1年生が担当し、1年間でできるようになったことや来年の目標をしっかりと言うことができていました。
 各学級では最後の授業が行われ、その中には涙を見せている子どもや先生の姿が時折見かけられました。その涙からは一年間の充実感を感じることができました。4月からはまた新たな気持ちで、新学年をスタートさせるためにも、この春休みに学習や運動に一人一人が目あてをもって取り組んで欲しいと思います。


3月24日 卒業式・巣立ち式 
 春らしいうららかな日和の中、多くの来賓の方や、保護者の皆様に見守られながら平成25年度卒業証書授与式が挙行されました。どの子も立派な姿勢で校長校長先生から卒業証書を受け取っていました。
 また、多くの方からご祝辞を頂戴する中、今回はスペシャルゲストとしてボクシングの内山選手にも、「あきらめずに何事もがんばれ」とお言葉をいただき、卒業生は最高のエールをいただきました。
 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。中学校に行くと、さらにいろいろな経験が待っています。それぞれ、内牧小で学んだことや自分のよさを生かして活躍してくださいね。
 ご来賓の皆様、そして保護者の皆様、本日はご臨席いただきましてありがとうございました。今後も子ども達の成長のために、温かいご支援をよろしくお願いいたします。


3月20日 門出式  
 朝行事の時間に門出式が行われました。在校生の祝福の声かけや大きな拍手の中、6年生が校舎内を練り歩きました。
 午後は職員による卒業式の会場準備がありました。会場の方も準備万端です。6年生の皆さんにとって最高の卒業式となることを願っています。


3月19日 大掃除
 本日の5時間目は全校一斉の大掃除です。1年間使った学校のあらゆる場所を感謝の気もちを込めながら、みんなできれいにしました。
 「来た時よりも美しく」という言葉があります。4月に自分たちが今の教室に来た時を思い出して、更に美しい状態で次の学年へと受け継いでいくことができそうです。


3月18日 お世話になりました!
 今朝は最後の業前運動です。心地よい朝日を受けながら、ドッジボールをしました。
 6時間目は3年生の教室を覗いてみました。4月からお世話になっている、共栄大学のボランティアの学生さんに児童がお別れの会を開いていました。歌や呼びかけで、一年間の感謝の気もちをしっかり伝えることができたようです。


3月17日 卒業式練習
 6年生の卒業式練習も大詰めとなってきました。明日はいよいよ卒業式予行です。卒業式当日は、6年生らしい堂々とした態度で、お世話になった方々に感謝の気持ちが表せるよう、真剣に練習にのぞんでいます。
 


3月14日 ミニバイキング給食
 給食でミニバイキング給食が行われました。今日のおかずはハムカツとチキンカツ、デザートは青リンゴゼリーとピーチゼリーです。好きな方を選択して食べることができ、どのクラスでもわくわくしながら選んでいる子ども達の姿がありました。


3月13日 謝恩会
 PTA主催による謝恩会が6時間目に行われました。6年生の児童が考案したクラッカーサンドコンテストの表彰や、実際に作って頂いたクラッカーサンドでの会食があり、その後は素敵なスライドショーの上映がありました。そして6年生による「旅立ちの日に」の合唱やお礼の言葉を頂きました。最後には全体合唱「世界に一つだけの花」で、会場全体が一つになったと感じられる温かい会になりました。PTAの皆様、お忙しい中、朝早くから夜遅くまでの準備など本当にありがとうございました。
 


3月12日 感謝集会
 今朝の業前時間は感謝集会です。内牧小学校の教育活動が安全で、充実したものになるようにいつもあたたかいご協力をくださっている皆様をお招きして、日頃の感謝の気もちをお伝えしました。
 お昼には年間のハッピーランチ欠席者の児童を集めて、お誕生日給食が行われ、給食委員会の司会のもと音楽委員の児童がバースデーソングが演奏してくれました。いろいろな学年の児童が集まって楽しく会食できました。


3月11日 祈りを込めて 
 3.11東日本大震災から本日で3年が経ちました。未曾有の災害によって犠牲になられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、全ての被災された方々が一日でも早く元通りの生活へ戻れることを願います。
 震災からの一つの節目ということもあり、本日は5時間目に抜き打ちの避難訓練を実施しました。ショート訓練でしたので、緊急地震速報を受けてから机の下に潜る行動のみでしたが、全校児童が静かに素早く行動できました。また、その後は校長先生からのお話をいただき、2時46分には全校で黙祷を捧げました。
 クラスによっては道徳や学活の時間に震災に関連した授業を行ったようです。震災の教訓を風化させることなく、今後の防災教育に生かしていきたいと感じました。


3月10日 昔遊び
 内牧小の民生委員の皆様と「できることからやろう会」の皆様のご協力をいただいて、1年生が昔の遊び体験をしました。
 独楽、けん玉、あやとり、羽根つき、メンコ、お手玉のそれぞれの遊びで担当の方が丁寧に教えてくださり、子ども達があっという間に昔遊びの世界に引き込まれていきました。
 貴重な体験の機会を作ってくださった参加団体の皆様、本日はありがとうございました。今後もよろしくお願いします。


3月7日 6年生を送る会 
 5時間目に体育館で6年生を送る会を行いました。在校生が今までの感謝の気もちを込めて、6年生に様々な出し物を発表しました。内容は、
 1年生:群読 おむすびころりん
 2年生:スイミー(オペレッタ)
 3年生:群読 江戸ばかっぱなし
 4年生:世界へ花咲け6年生
 5年生:FLOWER
です。どの学年も、とても素晴らしい発表でした。その後は6年生がお礼の「旅立ちの日に」を合唱し、最後には6年生から在校生へ校旗と記念品が贈られ、内牧小学校の歴史がまた1つ紡がれていきました。
 6年生から歴史のバトンタッチを受けた在校生の皆さん、伝統をしっかり受け継いで、さらによい内牧小学校をつくっていきましょうね。


3月6日 そろばん教室
 3年生が算数の授業でそろばんの学習をしました。本校の近くにあるそろばん教室から、講師の先生をお招きし、ICT機器も活用しながら楽しい授業を展開していただきました。初めてそろばんに触れるので、少しとまどう児童もいましたが、上手に珠を動かすことができると、とても嬉しそうにしていました。


3月5日 福祉委員会
 朝の会の時間に福祉委員会の児童が各教室を訪ね、ユニセフ募金の結果を発表しました。今回の募金額は28684円です。各ご家庭におかれましても、温かいご協力をいただきましてありがとうございました。
 また下の写真は5年生の授業風景です。各学年では7日(金)の6年生を送る会へ向けて準備が着々と進められています。各学年できれいな飾りや発表が用意されていて、素敵な会になりそうです。6年生の皆さん、楽しみにしていてくださいね。


3月4日  新・体育館
 長らく続いた体育館の耐震工事が終わり、ついに新しい体育館が完成しました。早速、中を覗いてみましたが、全てがピカピカに輝いていました。前の体育館では剥き出しだった鉄筋部分なども全て緩衝材で保護されており、児童が体育の授業で使う際にも安全性が高まっていました。
 これから月末にかけて、6年生を送る会や卒業式などといった体育館を使用する大きな行事が目白押しです。新しいきれいな体育館で気もちよく、行えそうです。長く使っていくためにも、みんなで大切にしていきたいと思います。


3月3日 通学班編制・一斉下校
 5時間目に新通学班編制がありました。各登下校班で集まり、6年生の助言を受けながら新班長を中心に、班編制をしていきます。その後は一斉下校を行い、早速新しい班で下校しました。
 明日の朝からは新しい班での登校が始まります。新班長・副班長になった皆さん、お兄さん・お姉さんとして責任感をもって安全に登校してくださいね。